2010年01月10日

日溜まりは暖かい

朝ゆっくりの散歩をしてきました。

もう陽が高くなっていて、朝というより昼に近いかも。

私の大好きな銘柄の缶コーヒーを買って、徒歩3分の公園へ。


これは、桜の木です。
あと、3ヶ月も経てば、満開の桜が見られるはず。




こちらも桜の木です。

不思議ですねー。今はどこを探しても桜の花は見ることができません。木を切っても花は出てきません。
当たり前ですけど、時期が来ると花が咲くのだから。

いったいその花はどこに隠れているんだろう?
そんな、生命の不思議さを感じていたら、いつのまにかキキは、臭い嗅ぎに専念。


 


 

久しぶりの場所にキキは喜んでいるようでした。


 
顔に葉っぱがついてるよ。



futurekernel at 21:32│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by つむじ   2010年01月11日 22:40
今更ですが・・・キキ君って横顔がシャープですねっ!
正面のお顔は 大きなお目目で とっても柔らかなイケメンで 横顔がシャープなんて、キャ〜 カッコイイじゃん(^ー^* )
私は、な〜んにもしないで おコタツで丸まって 箱根駅伝を見るの夢です!
「もうひとつの箱根駅伝」見ましたかぁ?
今年もまた泣いてしまいました(涙)
キキ君も応援ご苦労さま^^
2. Posted by ぴろゆき   2010年01月13日 12:34
5
つむじさん
キキはイケメンですか?
ありがとうございます。
あずきちゃんの彼女になれるでしょうか?乱暴者でワンワンウうるさいからダメだろうなー。
「もうひとつの箱根駅伝」キキママが見ていて感動していました。
7区の城西大学石田君のリベンジは泣かせてくれました。
3. Posted by クラママ   2010年01月16日 00:19
ほんと桜の花は毎年春を忘れずに咲いてくれますね。たった一週間ほどだけ、みなの注目になって、散ったらまた長い一年をすごすんですよね。
そう思うと桜の花がいじらしくなります。
キキくんも春の気配をお鼻で感じることができたかな?まだまだ冬の匂いだったんでしょうか。
「もうひとつの箱根駅伝」私も見ていて泣けてきました。
J大学のIくんのご両親の応援されてる姿、感動的でした。今年たすきもつながって、良い成績ですばらしいですよね。
一年間の苦労がむくわれた姿、感動的でした。
一応我が家も武道一家ですから、気持ちはわかります。
今年も感動的なできごとにいっぱい出会える一年であるといいな。
ことしもよろしくお願いします。
4. Posted by ぴろゆき   2010年01月17日 18:41
5
クラママさん
まだまだと思っている桜の時期もすぐ来てしまうんだろうなぁ〜。
ここの桜は本当に綺麗です。満開時にまた写真を撮りたいと思ってます。
スポーツはいいですね。
自分に挑戦している姿に感動をします。
クラママさんご一家にも素敵な感動に出会える一年になるでしょう。
今年も宜しくお願いいたしま〜す。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔